セフレ関連のトラブルまとめ!

  • 1-1.セフレのトラブルを防ぐには
  • 1-2.妊娠トラブル
  • 1-3.セフレが自分のことをセフレだと自覚していない
  • 1-4.セフレが自分のことを好きになる
  • 1-1. ■セフレのトラブルを防ぐには

    セフレという関係は特殊な関係ですから、トラブルというのは付き物になってきます。
    そういう特殊な関係であるセフレという関係を成立させることは簡単ですが、それを円満に維持していくということになると、少しだけ難しいのです。
    セフレ関係を円満に維持するということは、トラブルが巻き起こることがなくて、あったとしても小さな解決出来る程度のトラブルしかないということです。
    そして長続きさせるということでもあります。
    しかし、人間の関係というのは長くなれば長くなるほどトラブルというのが起こりやすくなりますから、トラブルには十分に気をつけなければならないのです。
    トラブルに十分に気をつけることが、円満なセフレ関係を長く維持させるためのコツであり、気をつけていなければバンバントラブルが起こってしまうのがセフレという関係です。
    セフレを作るときは、くれぐれもトラブルにご注意を。
    セフレ関連で起こるトラブルというので代表的なものを取り上げていきますが、セフレ関連で起こるトラブルというのは一体どういうものがあるのかを知っておくことによって、それらを回避することができるようになるのです。
    回避することができるようになるために、今回はセフレ関連で起こるトラブルについて取り上げていきたいなと思います。
    では、どのようなトラブルがあるのかを一緒に勉強していきましょう!

    1-2. ■妊娠トラブル

    セフレが妊娠してしまった、というトラブルが起こることがあります。
    このトラブルが起こる可能性は、低いのではないかと考えて油断している人が多いと思うのですが、このトラブルが起こる可能性は、決して低くはありません。
    むしろ高いかもしれません。
    これはあなたの態度と行いと考え方によると思うのですが、あなたがセフレとのセックスに対して少しでも油断した考えを持っていたとしたら、非常にこのトラブルが起こる可能性は高いものになってしまいます。
    彼女とセックスをするときや、奥さんとセックスをするときとは違って、セフレとセックスをするときというのは理性がぶっ飛んでしまい、どうしてもかなり油断してしまうのです。
    そうして油断して、本能のままにセックスをしてしまうのです。
    本能のままにしてしまうと、どうなるかお分かりですよね。
    コンドームをつけず、低用量ピルも飲んでもらわずにセックスをしてしまうことになりますし、それが行き過ぎると、挙げ句の果てには中に出してしまうかもしれません。
    こういった可能性があるので、セフレとのセックスには必ず油断をしないようにして臨むようにしましょう。
    油断大敵です。

    1-3. ■セフレが自分のことをセフレだと自覚していない

    お互いに自分がお互いのセフレであるということを自覚していれば問題はないのですが、女性側が男性側のことを恋人だと思い込んでいるというケースが多々あります。
    これは相手があなたのことがもともと好きだという場合に起こることです。
    あなたのことを好きだと言ってくれている人とセックスをすることによって、相手はあなたも相手のことが好きなのだと勘違いしてしまい、私たちはもう付き合っているのだという勘違いをしてしまうのです。
    こういった悲しい勘違いが起こらないようにするには、必ず自分たちの関係性を再確認するようにしましょう。
    さりげなく相手に対して愛が無いことを告げ、相手に自分たちはセフレという関係であるということを分からせるようにしましょう。
    それをしていないと、こういった勘違いも生まれますし、この勘違いからもっとひどいトラブルに発展してしまう可能性があります。
    それは、相手の女性の精神が病んでしまい、俗に言うところのメンヘラに変化してしまうことをいいます。
    これはとても厄介で、相手の精神が病んでしまったことによって、あなたのことが好きだという気持ちがかなり歪められるのです。
    好きな相手に実はセフレとしか思われてなかったというのは、かなりショックでしょう。
    単純な恨みに変わった場合はまだ楽なのですが、歪んだ愛に変わってしまった場合は本当に面倒ですし、本当にやっかいです。
    そういった人を相手にするのは凡人には不可能です。
    あなたの命がいくつあっても足りないので、素直に警察か何かに頼りましょう。
    そして相手の猟奇性を必死に訴えかけ、わかってもらうようにしましょう。
    まあ、そもそもそういったことを起こさないようにするのが一番ですけどね。
    自分たちの関係性の確認と、勘違いをさせてしまうような行動・言動をしないことです。

    1-4. ■セフレが自分のことを好きになる

    これは上記のトラブルと似ていますし、原因が同じですからそこまで言及はしません。
    あなたがセフレにとる態度にしては優しすぎる態度を取っていたり勘違いをさせてしまうような行動を取っていた場合、こういうトラブルも起こってきます。
    このトラブルが進化するとメンヘラトラブルになってしまうので、レベルを上げてしまわないように、芽を摘んでおくようにしましょう。

    以上が、セフレと起こるどうしようも解決しようのないトラブルの例でした。
    これらは一例にすぎませんが、これらが一番よく起こるトラブルでしょう。
    これらのトラブルを避けることによって、セフレと円満かつ長い付き合いをすることができるのです。
    なるべく、心配ごとというのはなくしていきたいですよね。

    ラインでセフレを見つけるといえば人妻 不倫 掲示板
    セフレ 見つける方法といえば無料 不倫
    アプリ セフレ ランキングといえば不倫出会い系サイト

    セフレ動画『 セフレ 』を歌ってみました。【松下】

    著者情報

    ◆運営:『pasificpost.com』運営事務局

    ◆運営代表:孫 竹刀

    ◆運営住所:東京都目黒区